おかやま自転車ネットロゴ
自転車photo1 自転車photo2 自転車photo3

「吉備路自転車道」調査への協力のお願い

「吉備路自転車ロードマップ」の作成に協力ください。
1.目的
岡山市と総社市を結ぶ約21キロの「吉備路自転車道」は昭和55年に設置されて30年以上経ち、危険な場所や道に迷う場所などがそのままになっています。そして「吉備路自転車道」の沿線・周辺には古代遺跡をはじめたくさんの魅力的なスポットがあります。

この「吉備路自転車道」を安全に、快適に、たくさんの人に利用してもらうために、危険な場所、道に迷う場所、お勧めのスポットを明記したマップを作成します。

「吉備路自転車道」を自転車で走って調査できる方ならどなたでも参加できます。「吉備路自転車道調査用マップ」を入手してください。

2.調査期間   2012年11月30日まで

3.調査内容
1)「吉備路自転車道」の道路上において、道に迷いやすい場所や、危険と思われた場所など気がついたことを、その場所と状況を調査用マップに書き込んでください。

2)「吉備路自転車道」の周辺で(調査票の地図の範囲)、お勧めの史跡やお店などを、その場所と推せん理由を調査用マップに書き込んでください。

※コース上に印をつけ、線で引っぱり書き込んでください。裏面使用も可)
※いずれも、できれば現場の写真をお送りください(できればで写真はなくても構いません)

5.調査用マップの入手方法
1)    ダウンロード
ダウンロード(いずれもA4判)で入手できます。
「おかやま自転車ネット」http://okayama-jitensha.net/jitensha/

左下のバナーをクリックしてダウンロードのページに進めます。

6.調査マップの返送方法
書き込んだ調査用マップを返送下さい。
○ 郵送
〒700-0005 岡山市北区理大町1-1 
総合情報学部 志野研究室 086-256-9631

○eメール shino@soci.ous.ac.jp

※調査用マップの返信に関する個人情報は、この事業以外には使用しません。

調査に関する質問や調査マップについてのお問い合わせは、おかやま自転車ネットにeメールで。http://okayama-jitensha.net/から、問い合わせできます。

〈この調査事業には下記の団体の協力をいただいています〉
岡山県観光連盟、総社市観光協会おかやま観光コンベンション協会、倉敷観光コンベンションビューロー、国土交通省岡山国道事務所、岡山市都市整備局街路交通課、岡山商工会議所(都市交通戦略推進特別委員会)、岡山県自転車軽自動車商協同組合、NPO法人公共の交通ラクダ(RACDA)、NPO法人吉備野工房ちみち、NPO法人まちづくり推進機構岡山、岡山理科大学志野研究室

『スマート通勤おかやま2012』

今年の『スマート通勤おかやま2012』は、平成24年9月24日(月)〜28日(金)の6日間、実施されます。この「スマート通勤おかやま」は、岡山市街地の渋滞緩和と地球温暖化防止のために国交省岡山国道事務所が実施しているものです。

参加の方法や詳しい内容は、「スマート通勤おかやま」のホームページを参照下さい。 http://www.cgr.mlit.go.jp/okakoku/mm/index.htm

この「スマート通勤おかやま」に「おかやま自転車ネット」も協力しています。「スマート通勤おかやま」のホームページ内で、2011年に「おかやま自転車ネット」が調査・発行した「おかやま自転車マップ」がダウンロード(無料)できます。

自転車通勤など、市街地での自転車利用の際にご利用ください。http://www.cgr.mlit.go.jp/okakoku/mm/07_download_index.htm